MINI × ISETAN MEN'S のコラボモデル登場

2021.05.23

英国のアイコン的なクルマとして知られる「MINI」は、最先端のメンズファッションを取り扱う「ISETAN MEN'S」とのコラボレーションモデルを発表した。

2社が共同でデザインした特別仕様車の名は「MINI Clubman Savile Row Edition」。全国のMINI正規ディーラーにて、期間限定で販売される。

モデル名に含まれている「Savile Row」とは、英国紳士のための背広を仕立てる高級テーラーが集まるロンドンの有名な通りにちなんだもの。日本語の「背広」は、この通りの名称に由来していると言われている。

 

ベースモデルの「MINI Clubman」は、スタイリッシュなデザインと機能的な室内空間を実現し、ラインアップの中でも繊細なクラフトマンシップやモダンでファッショナブルな個性を表現するモデル。2015年に初代モデルが誕生し、2019年には主にデザインに変更が加えられ、現在に至る人気車種だ。英国やフランスではマリーナの駐車場で見かけることも多く、オーナーにはフネを含む乗り物好きが多いことがうかがわれるクルマである。

 

リアシートを倒すと、最大1,250リッターのスペースが確保されるラゲッジスペース。

 

今回の特別仕様車は、ワンランク上のオプションプログラム「MINI Yours」の上質な装備――ボディーカラー、18インチアロイホイール、インテリアサーフェス、ステアリングなど――を取り入れた上に、ボンネットストライプ、サイドストライプ、スカットルには、ISETAN MEN'SとMINIの共同デザインが施されている。

 

英国の伝統が香る、ユニオンジャックをモチーフにした18インチのアロイホイール。

 

多彩なカラーニュアンスを演出するアンビエントライトが、極上の空間を届けてくれる。

 

そしてドアシルには、スコットランド北西部の織物として有名なタータン柄、ISETAN MEN'Sの特徴である「ブラックウォッチ/イセタンメンズ」をモチーフとしたデザインが採用された。ドアを開けてクルマに乗り込むたびに、オーナーの気持ちはたかぶることだろう。

 

イルミネーションで浮かび上がる「SAVILE ROW EDITION」の文字。フロントとリアに装備される。

 

サイドにもヘリンボーンのストライブが入り、スタイリッシュなデザイン。

 

6月1日(火)から6月6日(日)まで、伊勢丹新宿店メンズ館正面玄関において、このMINI Clubman Savile Row Editionの実車が展示される。また6月1日(火)から6月8日(火)の期間には、MINIと伊勢丹がセレクトし、「クルマをファッションの一部のように楽しむ」というライフスタイルに合ったアイテム類「Savile Row Collection」を伊勢丹新宿店で販売する。同時に「ISETAN MEN'S net」でも紹介される予定だ。

 

(文=舵社/金川佳之 写真=ビー・エム・ダブリュー)

 

●MINI Clubman Savile Row Edition
車両価格:4,750,000円(税込み)

詳細は下記の特設サイトで
https://www.mini.jp/ja_JP/home/range/mini-clubman-savile-row-edition.html

 

(問い合わせ)
MINI カスタマー・インタラクション・センター
フリーダイヤル:0120-3298-14
MINI ウェブサイト
http://www.mini.jp

 

あわせて読みたい!

●「5月24日発売! プレミアムボーティング vol.08」内容紹介記事はコチラ

●「藤原ヒロシがプロデュース/ヤンマーX47FRGMT」記事はコチラ

●「横浜で潮風を感じるアートに出合う/ハヤママリンギャラリー」記事はコチラ

 


トピックス

トピックス の記事をもっと読む