loading spinner

『BoatCLUB』読者投稿/#3 艤装&釣行が楽しい

2021.05.04

読者のみなさまから寄せられたボート遊びに関するレポートを掲載している、月刊『ボート倶楽部』の読者投稿記事「進め! BCフィールドレポーターズ」。

舵オンラインでは、過去に掲載された記事の中から抜粋して再掲していきます。

 


#3
熊本県・天草の牛深近海で艤装や釣行を楽しむ井上能宏さん

●BOAT:〈颯大丸〉(トーハツTFW-17)
●FIELD:熊本県・天草の牛深近海ほか
●TARGET:マダイ、ハタ類、青ものほか

 

私は4艇目のボート、トーハツTFW-17に乗って釣りを楽しんでいます。最初はインフレータブルボート、2艇目は湘南高圧タンク工業のパーフェクター11、3艇目はマリンモーターNEO390でした。

3艇目のNEO390は、購入してから特に快適な釣行ための艤装にこだわりました。それは、ロッドホルダーです。
普段の釣行はタイラバやジギングですが、エサ釣りもやりたいし、それだとロッドホルダーはあったほうが便利。どうしようかな~、と考えていたら、『ボート倶楽部』にかっこいいロッドホルダーが載っているではないですか。
早速、釣具店に行って、ビーエムオージャパンの「マルチロッドホルダー極み ステップレールベース」、「ステップレール」を注文、取り寄せてもらいました。

 

ステップレールは、左舷用に600ミリ、右舷用に1200ミリを購入しましたが、実際に合わせてみると右舷用は少し長くて5センチほど切断(左)。ステップレールを固定するのは付属のタッピングネジではなく、やはりボルトとナットのほうがいいなと思い、裏から固定できるようフネの側面内側に穴をあけ、インスペクションハッチを合計4カ所取り付けました(右)。そこから船体内部に手を入れ、レールをナットで固定し、無事に取り付けが完了。今回の取り付けでは、『ボート倶楽部』の記事が本当に役に立ちました。ありがとうございます!

 

取り付けてから最初の釣行はタイラバでしたが、ちょっとサオを置くのに便利でした。好きな位置に固定ができるので、エサ釣りでは本当に使い勝手がいいですね。

 

NEO390で、初めて息子と釣行へ。息子は、イナダ(ブリの若魚)を頑張って自分で釣りました。好きなボートでこうした親子の時間があるのは楽しいことを再確認しました。

 

その後、諸事情があってNEO390を知り合いに譲り、今の愛艇トーハツTFW‐17を購入しました。ビーエムオージャパンのビミニトップを取り付けましたが、折りたたむと少し場所を取るので、工夫をして自分で造ろうかなと考えています。それか、Tトップを取り付けるのでもいいなと。こんなふうに、いろいろ考えるのも楽しんでいます。

 

メインフィールドの天草・牛深です。ここに来ると、日ごろのストレスから解放され、落ち着きます。

 

調子がいいときは、こんなにたくさん釣れます。釣った魚は、家でおいしくいただきます。

 

(まとめ=BoatCLUB編集部)

 

※本記事は、『BoatCLUB』2019年9月号に掲載された記事を一部抜粋したものです。最新刊およびバックナンバーもぜひご覧ください。

 


◆『ボート倶楽部』では、全国のボート遊びに関するレポートを募集中◆

ボートは艇種を問わず、可搬艇のユーザーも大歓迎。みなさんの愛艇やボートライフの紹介、艤装のアイデア、釣行レポートなど、テーマはなんでもOKです。
レポートが採用された方には原稿料、掲載誌のほか、フィールドレポーター・スペシャルステッカー(赤ステ)&チビステをプレゼント。赤ステは、ほかでは絶対手に入らない、レポーター限定の特別バージョンです。
興味がある方は、お気軽に編集部までご連絡ください!

■書き方
[原稿の形式] 手書き、PCなど、なんでもOK 
[スタイル] である調、ですます調のどちらでもOK
[文章量] 2,400字程度
[イラストの下絵] 必要があればポイント図、タックル図、テクニック解説図など 
[写真] 8〜10枚、できれば多めにお送りください。各写真に説明を付けてください
[投稿方法] 郵送、EメールどちらでもOK 

■送り先
〒105-0013 東京都港区浜松町1-2-17 ストークベル浜松町3F
舵社『ボート倶楽部』編集部 読者レポート係
TEL:03-3434-5182 FAX:03-3434-2640
E-mail: boatclub@kazi.co.jp

 

みなさまのボートライフを投稿してみませんか?どしどしお待ちしております♪

 

あわせて読みたい!

●「5/1発売!月刊『BoatCLUB』6月号」内容紹介記事はコチラ

●「BMOの極みグリップ/新サイズが登場」記事はコチラ

●「BoatCLUB読者投稿 #2 仲間との釣りが楽しい」記事はコチラ


ボートフィッシング

ボートフィッシング の記事をもっと読む