loading spinner

ボートフィッシング
安定したフォールでバイトを誘発!/シマノの新エンゲツ

2021.03.30

いよいよ発売となったシマノのニューリール「21エンゲツ」。汎用性の高い100番と、ドテラ流しのタイラバに向いた150番が用意され、100番はノーマルギア(PG)とハイギア(HG)の2種、150番はハイギアのみがラインアップされている。

新エンゲツの最大の特徴は、フォールレバーが搭載されている点と、フォール時にもスプールの回転とレベルワインダーが連動する点。フォールレバーによって仕掛けの降下速度を容易に調整でき、かつ、ラインの放出に合わせてレベルワインダーが連動することで、狙い通りのスムーズなフォールが可能となった。タイラバやスロージギングといった釣りの中で、フォール中のルアーを自然にコントロールすると同時に、大ダイなどの強烈なヒキに対するスムーズなライン放出にも貢献している。

アルミプレート搭載で、高剛性も実現。リール全体の歪みが抑えられ、ハンドルからのパワーを無駄なくギアに伝えられる。

タイラバゲームを一新させる可能性を秘めたニューエンゲツに要注目だ。

 

ラインアップは、100PG、100HG、150HGで、それぞれ右巻きと左巻きモデルを用意

 

フォールレバーは、わかりやすくいえば、メカニカルブレーキにレバー状の造作を取り付けたようなもの。簡単に、ねらった通りのフォール速度に調整できる

 

巻き上げ時だけでなく、フォール時にもスプールの回転に連動して動くレベルワインダー。これにより、不自然なラインの引っかかりが軽減され、ルアーのフォールがスムーズかつ自然になる

 

超小型精密ギアと精巧なボディーハウジングによってシルキーな巻き心地を実現

 

100HG。自重210g(100PGは205g)、糸巻量PE0.8号-250m、PE1号-200m、PE1.5号-130m、ギア比7.8(100PGは5.5)

 

150HG。自重220g、糸巻量PE0.8号-400m、PE1号-330m、PE1.5号-200m、ギア比7.8

 

 

 シマノ・エンゲツ
http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/6274

 

(文=BoatCLUB編集部 写真提供=シマノ)


関連タグ

ボートフィッシング

ボートフィッシング の記事をもっと読む