loading spinner

ボートフィッシング
BMOの極みグリップ/新しいサイズが登場

2020.10.09

[PR]

ビーエムオージャパンから発売されている人気のロッドホルダー「極みグリップ」シリーズに、ミドルヘビーサイズが登場。「ノーマルタイプの極みグリップより頑丈なものがほしいが、ヘビータイプでは少し大きい」という方におすすめの商品だ。
これまでと同様に、ロッドの首振り角度や左右の回転が自在にできる構造、また、セットした状態でシャクリ動作も可能で、ワンタッチでロッドの取り外しを行うことができる。ギア付シャフト部にはノブを採用し、ノブを締めればベースとアタッチメントとの固定力がアップされ、ガタつきの軽減も実現している。本体のみでのほか、同社のステップレール用ベース、ステンレスベースL、万力ベースなどとのセットでも販売されている。

 

極みグリップ ミドルヘビー 
●材質:ステンレス/樹脂/ゴム
●ホルダーサイズ(W×D×H):273×66×190mm
●対応ロッド径:14~32mm
●価格
本体のみ:16,800円+税
ヘッドパーツのみ:4,800円+税
ステップレール用セット:20,600円+税
ステンベースLセット:20,000円+税
船釣り用万力セット:27,400円+税

 

また、現在発売中の月刊『ボート倶楽部』11月号では、ビーエムオージャパンのフィッシングアイテムを使った、実釣記事「BMOジャパンの船上快適アイテム」が掲載されている。
ビーエムオーフィッシングギアが多数艤装されているヤンマーLF28Zに、伊勢湾のフィッシングガイド・栗田竜男氏が乗り込み、タチウオ釣りをしながら、それらのアイテムの使い勝手を語ってもらうというもの。ビーエムオージャパンのフィッシングアイテムが気になる方には、ぜひご覧いただきたい。全国書店にて発売中で、電子版は下記ホームページからも購入可能だ。

http://www.kazi.co.jp/public/e-book/ebook.html

 

ビーエムオーフィッシングギアが数多く艤装されたヤンマーLF28Z。こちらのボートでタチウオ釣りに挑戦している

 

ステップレールに装着されたロッドホルダー「極みグリップ」。こちらのボートにはヘビーサイズが装着されていた

 

栗田竜男氏がタチウオを釣り上げる。ヨーヅリのテスターでもあり、「ブランカタチ魚」というルアーを使用していた

 

あいにくの天候だったが、良型のタチウオも無事にゲット。こちらはビーエムオージャパンの神尾徳孝氏

 

(文=舵オンライン編集部 写真=舵社/山岸重彦)

 

(問い合わせ)
ビーエムオージャパン
TEL: 052-848-7911

http://bmojapan.jp/


関連タグ

ボートフィッシング

ボートフィッシング の記事をもっと読む