loading spinner

辛坊治郎さんの現在位置がわかる!/古野電気のウェブサイト

2021.04.12

4月9日午前9時過ぎに、大阪・淡輪ヨットハーバーからアメリカ・サンディエゴを目指して、辛坊治郎さんが太平洋横断航海に出発した。

今回の太平洋横断は、あくまでも個人的な"海の旅"であり、海上からテレビ中継などがあるわけでもない。ひとたび陸を離れたら、辛坊さんがどこにいるのかを知る由もないわけで・・・。

が、辛坊さんが乗るヨット〈カオリンV〉の現在位置情報がわかるウェブサイトが、本日4月12日10時に公開されました!

 

前回のチャレンジに続いて、航海機器の提供などのサポートを行っている古野電気のウェブサイト内に「辛坊治郎さんの太平洋横断チャレンジを応援しよう!」という特設コーナーがオープン。

これはいったいどういうものかというと、辛坊さんが乗るヨット〈カオリンV〉に設置された機器から、衛星通信を利用してGPSによる位置情報を自動発信。これがウェブサイトのマップ上に展開されていくというものです。

同社の開発した同様のシステムは、小笠原ヨットレース、日本-パラオ親善ヨットレースなどでも提供され、たくさんの人たちが陸上にいながらにして、海の上でのレース展開を楽しみました。今回はレースではありませんが、より見やすくなったという印象があります。

 

ポイントを指定してクリック(タップ)すると、時間や緯度・経度など詳細な情報も出てきます。ついつい見入ってしまうこと必至。辛坊さんと一緒に、これから約2カ月、太平洋横断を陸上にいながら共に楽しめること請け合いです。

出航から今日で4日目。海の上の様子がわからなかったので、航跡と現在位置が見られて、ワタクシもひと安心。

にしても、いったん紀伊半島を離れて南下したものの、再び北上して現在は和歌山県新宮沖にいる模様が見られ・・・。

どこかに入港?! いや、東からの風と大きな波に七転八倒しているのかもしれません。
長い航海ですから、出航から数日は洋上生活に体を慣らしていただき、のんびりと進んでいってほしいものですね。

下記サイトを、お手元のスマホやパソコンに、ぜひブックマーク登録しておきましょう!

 

Youtubeの辛坊治郎公式チャンネル「辛坊治郎の旅」
4月11日配信分には、洋上の辛坊さんと陸上スタッフとの衛星電話による会話の様子が公開されている。いろいろとトラブルはあったものの、解決に至っている様子。

 

(文=舵社/安藤 健)

 

辛坊治郎さんの太平洋横断チャレンジを応援しよう!
古野電気の特設ウェブサイト

https://www.furuno.com/special/jp/shinbo-challenge/

 


あわせて読みたい!

●「辛坊治郎、太平洋横断に再挑戦①」インタビュー記事はコチラ

●「辛坊治郎、太平洋横断に再挑戦②」インタビュー記事はコチラ

●「辛坊治郎、太平洋横断に再挑戦③」インタビュー記事はコチラ

●「4月9日、辛坊治郎、大阪から太平洋横断に出航!」記事はコチラ

●「出航から5日目/辛坊治郎さんの太平洋横断」記事はコチラ

●「辛坊治郎さん/出航後の迷走の理由」記事はコチラ

●「辛坊治郎さん/古野電気の特設サイトに新機能が追加!」記事はコチラ

●「辛坊治郎さんの太平洋横断/4月22日の現在位置情報」記事はコチラ

●「太平洋横断中の辛坊治郎さんは嵐の中/その挑戦の理由」記事はコチラ

●「気象予報士セーラーが解説/気象から見る辛坊さんの太平洋横断」記事はコチラ

●「岩本光弘さんからのメッセージ/辛坊治郎さんの太平洋横断」記事はコチラ

●「出航から3週間でようやく天候回復/辛坊治郎さんの太平洋横断」記事はコチラ

 

[PR]古野電気が送る、ボートフィッシングを楽しむ人たちのためのWEBサイト

 

[PR]辛坊治郎さんの航海をサポートするウエアブランド「ヘリーハンセン」


クルージング

クルージング の記事をもっと読む