loading spinner

トピックス
入賞作品決定!/第32回「全国児童 水辺の風景画コンテスト」

2020.11.19

公益財団法人ヤマハ発動機スポーツ振興財団は、2020年10月27日に、第32回「全国児童 水辺の風景画コンテスト」の最終審査会を行い、応募総数6,556点の中から、文部科学大臣賞、国土交通大臣賞、環境大臣賞、農林水産大臣賞(各1点)を含む入賞作品(計23点)が決定した。

このコンテストは、子どもたちが水辺に出かけ、新たな発見・体験する機会を創出するとともに、表現することを通じて感性を育む一助となることを願って、小学生および幼児を対象に、平成元年より毎年開催。第32回となる今回は、全国各地の幼稚園・保育園、小学校、絵画教室などから合計6,556点の作品が寄せられた。
毎年1万点前後の応募があるこのコンテスト、今回は新型コロナウイルス感染症の影響もあり応募数は減少したが、それでも審査員が悩んでしまうほどのすばらしい作品が集まったという。

[本記事タイトルの作品↑]
●文部科学大臣賞「かえるとあそんだよ!」
松浦遥香(まつうら・はるか)さん
岐阜県 こばと西幼稚園 年少(3歳)

 

●国土交通大臣賞「海上保安船を見送るアジサシたち」
堀 若菜(ほり・わかな)さん
東京都 足立区立島根小学校6年(12歳)

 

●環境大臣賞「地球のためのボランティア」
芝田亜子(しばた・あこ)さん
愛媛県 今治市立富田小学校5年(11歳)

 

●農林水産大臣賞「海からの贈り物」
石井晴登(いしい・はると)さん
兵庫県 明石市立錦が丘小学校6年(12歳)

 

(文=舵オンライン編集部)

 

(問い合わせ)
ヤマハ発動機スポーツ振興財団
〒438-8501 静岡県磐田市新貝2500番地
TEL:0538-32-9827 
https://www.ymfs.jp/


トピックス

トピックス の記事をもっと読む