loading spinner

まだまだ間に合う! バーチャルボートショーを楽しもう!!

2021.04.23

60年の歴史の中で初めて、リアル&バーチャルのハイブリッドで実施された2021年のボートショー。4月15~18日に神奈川県・横浜ベイサイドマリーナで開催された「リアル会場」に足を運んだ方も多いことだろう。

一方、「バーチャル会場」は、4月30日まで開催中。まだご覧になっていない方は、ぜひ、下記サイトから無料の入場登録を行って、各種コンテンツをご覧いただきたい。

ジャパン インターナショナル ボートショー 2021 公式サイト

バーチャル会場のトップは、各種コンテンツにアクセスできる「ロビー」画面(当ページのトップ画像)。
そこで「展示会場」をクリックすると、60の出展各社が工夫を凝らした特設ブースが見学可能だ。
画面右上の虫眼鏡マークをクリックし、「マリーナ」「船外機」「ヨット」などのキーワードを入力すれば、関連ブースがヒットするので、気になるブースを見に行ってみよう。

ロビーから「展示会場」に入ったところ。右上の虫眼鏡にキーワードを入れて、気になるブースをチェック

 

標準的なレイアウトを採用しているリビエラリゾートのブース。各社とも、「ダウンロード」からカタログ類の入手が可能。「動画」では関連ムービーが視聴できる

 

こちらは、CGを採用し、オリジナルのスタイルで展開するヤンマーブース。ドラッグすると画面がグリグリ動くゾ

 

舵社ブースの月刊『Kazi』紹介コーナーでは、2021年4月号の特集「絶景の四季航路へ」の一部が無料で読める。特集内で掲載した写真の壁紙ダウンロードサービスも用意

 

また、リアル会場の会期に合わせて実施されたセミナー企画「海ゼミ」は、画面上で「オンデマンド」を選ぶと、全18講座のアーカイブが視聴可能。こちらは1,000円の有料コンテンツとなっているが、ボート、ヨットのエキスパートによる各種講座は、ビギナーからベテランまで幅広く楽しんでもらえるラインナップ。1講座あたり60円弱という金額は、かなりお得といえるだろう。

横浜ベイサイドマリーナのセンターハウス2階に設けられた、「海ゼミ」配信スタジオの様子

 

海ゼミの下記6講座では、配信当日に講師が生出演し、リアルタイム視聴者からの質問に答えるQ&Aも実施。アーカイブでもその様子が見られるので、こちらもお見逃しなく。

「海ゼミ」で生配信に参加した講師のみなさん。左上から順に、「ボートでのキャストエギング講座」の川上英佑さん(ヤマシタ)、「白石康次郎、ヴァンデ・グローブの戦い」の白石康次郎さんとMCの高槻和宏さん、「女子二人旅でボート遊び」の晴山由梨さんと小野瀬みらいさん。左下から、「灯台に恋したらどうだい?」の不動まゆうさん、「カヤックフィッシングGO!GO!」の赤澤克哉さん(kayak55.com)、「GPS魚探を使いこなして釣果アップ」の小野信昭さん(ダイワ/フルノ)

 

なお、海ゼミ視聴後に表示されるQRコードを読み込み/クリック/タップして、アンケートに回答すると、抽選で講師ゆかりのプレゼント、もしくはボートショー公式グッズが当たるプレゼント企画を展開中。オンデマンドで視聴した方も抽選の対象となるので、ぜひ、アンケートにも回答していただきたい。

 

もう一つ、リアル会場開会時に実施され、バーチャル会場登録者は無料で視聴できたた「スタジオ生配信」企画もアーカイブがアップされている。
こちらは、コンテンツごとに区切った動画がYouTube上で視聴できるので、見逃したという方、もう一度見たいという方は、ぜひチェックしてみよう。

【公式】JAPAN INTERNATIONAL BOATSHOW チャンネル

こちらは、女性による女性のためのマリンレジャー情報発信企画「Lプロジェクト」による、「機能も見た目にもこだわりたい!~マリン女子イチオシアイテム~」の様子。普段から釣りやボーティングを楽しんでいる女性4人が、華やかかつにぎやかに、普段から愛用しているマリンアイテムを紹介した

 

ちなみに、先ごろ、アジア人として初めて、世界一過酷なヨットレース「ヴァンデ・グローブ」の完走を果たした、DMG MORI SAILING TEAMのスキッパー、白石康次郎さんは、スタジオ生配信の「MJCマリン賞2021表彰式」、海ゼミ「白石康次郎、ヴァンデ・グローブの戦い」の2企画に登場。これまで聞けなかったレース中の秘話や、過去の航海の振り返り、そして今後の活動予定などを存分に語っており、ヨットファン必見の内容となっている。

「MJCマリン賞2021表彰式&白石康次郎トークショー」のアーカイブ動画より。白石節ともいえる数々の名言が飛び出し、愉快な45分となっている

 

海ゼミ「白石康次郎、ヴァンデ・グローブの戦い」配信終了後には、サプライズプレゼントとして、白石さんがこれまで航海してきた航跡を手書きした、地球儀柄ビーチボールを用意してくれた。アンケートに回答すると、このレアアイテムが当たるかも!?

 

というわけで、ジャパン インターナショナル ボートショー 2021のバーチャル会場はまだまだ開催中。4月30日まで、気になるブースや動画をお見逃しなく!

 

(文=舵オンライン編集部)

 


あわせて読みたい!

●「最大92%オフ!ボートショー連動セール開催中」記事はコチラ

●「開幕!ジャパンインターナショナルボートショー2021」記事はコチラ

 


トピックス

トピックス の記事をもっと読む