loading spinner

マガジン
12月4日発売『Kazi』1月号/特集「キャビンライフは冬も楽しい!」

2020.12.03

ヨット・モーターボートの専門月刊誌『Kazi』2021年1月号の表紙は、単独無寄港世界一周レース「ヴァンデ・グローブ」で奮闘中の白石康次郎さんと〈DMG Mori Global One〉です。

 

巻頭特集は「キャビンライフは冬も楽しい!」。キャビンライフを謳歌するオーナー実例や、船内での電源確保の事例、つい欲しくなるアイテムを紹介します。冬の快適船内生活のヒントが満載です。

 

注目記事は、11/8にスタートした単独世界一周レース「ヴァンデ・グローブ」。スタート後のレース展開の分析や、DMG MORIセーリングチームのスキッパー、白石康次郎さんのスタート直前インタビューは読みごたえ十分。

 

早稲田大学が完全優勝を果たした2020年の全日本インカレの模様は、6ページの大ボリュームでお伝えします。そのほか全日本470、全日本スナイプ、恒例となってきた加山雄三invitational「若大将」カップのレポートもあります。

 

ニューモデル試乗レポートでは、最新鋭レース艇の「カーキーク40+ CF3.00」「ラグーン450S」「ガレオン460フライ」「トヨタ・ポーナム31X」を紹介。パワーボートの着岸を容易にする「トヨタドッキングサポート(TDS)」についても紹介します。

 

本誌で長年活躍するマリンフォトグラファー矢部洋一氏の撮影によるカレンダーが別冊付録として付いています。今年のテーマは「ギリシャ・エーゲ海とイオニア海」。Kazi誌と同じA4サイズで、使用時は開いてA3サイズです。紙質も、鉛筆やボールペンでも書きやすいものをセレクト。ぜひ手に入れてください!

 

(文=Kazi編集部 トップ写真=舵社/宮崎克彦)

 

『Kazi』2021年1月号
●サイズ:297×210mm(A4判)
●ページ数:192ページ
●価格:1,091円+税
●発行:舵社
詳細およびご購入はコチラから


マガジン

マガジン の記事をもっと読む