6月21日(火)発売!! /『カヌーワールド』VOL.24

2022.06.18

ビギナーからベテランまで、親愛なるすべてのパドラーに捧げる雑誌『カヌーワールド』の最新刊、VOL.24がいよいよ6月21日(火)に発売されます。

 

(文=『カヌーワールド』編集部/星野 淳)

 

『カヌーワールド』VOL.24。表紙は毎度おなじみ、創刊号からカバーガールを務めてくれているタレントの永浜いりあさんです。
リバーカヤックを楽しげに操る姿がいい感じです!

 

今回の巻頭特集は「カヌーとクルマの素敵な関係」。カヌー、カヤックの愛好家は、トランスポーターにもそれなりにこだわりを持つ人が少なくない気がします。そんなカヌーとクルマの“素敵な関係”を、ユーザー実例を交えていろいろとご紹介しています。
また、カヌーの運搬に欠かせないキャリアアイテムなども取り上げました。

 

人気連載「水辺の漕ぎ語り」は【特別編】として、昨年「土門拳賞」を受賞した写真家、大竹英洋さんの写真をふんだんに使ったグラビアページ&スペシャルインタビューを掲載しています。

 

「カヤックビルダーを訪ねて」では、宮崎県日野市に拠点を置くカヤックビルダー、「WFK Miyazaki(WFK宮崎)」の松本正樹さんを訪ねました。

 

シーカヤックビギナーの舞台女優、小野瀬みらいさんと、“しゃべりすぎるシーカヤックガイド”ことクスノキコータさんが繰り広げる、楽しい水上散歩「みらい&コータの海の上の歩き方」。みらいちゃんの初キャンプ&シングルカヤッキングが見ものです!

 

ここ数年、手軽なパドルスポーツとして人気を博しているSUP(スタンドアップパドルボード)。VOL.24の小特集では、そのなかでも川で楽しむリバーSUPをピックアップし、そのイロハをていねいに解説しています。

 

その他にも魅力的なコンテンツが目白押し!
ぜひこの機会に『カヌーワールド』VOL.24を、お手に取ってみてくださいね。 

 

『カヌーワールド』VOL.24
●発売:2022年6月21日
●サイズ:A4
●ページ数:160ページ(カラー143ページ・モノクロ17ページ)
●価格:1,420円(本体1,300円+税10%)
●発行:舵社

 
詳細およびご購入はコチラから 

 

バックナンバーのご購入はコチラから

 


あわせて読みたい!

●【取材余滴】/写真家の大竹英洋さんと、集大成の写真集

●シーカヤック体験/パドルを漕いで無人島へ!

●【鉄なべ料理】/#08 夏野菜とチキンの無水カレー鍋

 


マガジン

マガジン の記事をもっと読む