テラスやプールサイドの夜に映える「光るパラソル」

2021.09.07

“日本のアウトドアリビングをもっと楽しく”をテーマに、屋外に適した上質な家具、パラソル、照明、プランターなどを世界中からセレクト。四季のある日本の気候にも配慮し、なおかつデザイン性の高い屋外用製品をゲートジャパン(東京都港区)では輸入・販売している。そのラインアップの中から、ガーデンパラソルとLED照明が一体となった、今までにない新発想のパラソル「NI(ニー)」を紹介します。

 

本来「日よけ」としての役割を果たすパラソルですが、LEDライトと組み合わせたことで、斬新なアイテムに生まれ変わりました。閉じた状態ではトーチとしても使用できるので、照明以外にサインとしての役割も果たしてくれます。フレームにLEDライトを仕込む技術は、特許も取得済み。また、メンテナンス性にも配慮したデザインを採用しており、故障の際も、誰でも簡単にパーツ交換ができる仕組みになっています。

独自のタッチセンサー式調光システムにより、読書ができる明るさから、ちょっと暗めのムーディーな明るさまで、光度の調節も可能。さらに、LEDは紫外線を出さないため、白熱灯より虫が集まりにくい点も見逃せません。0.1WのLEDを2000灯以上使用していますが、ほとんど熱くならないという点にも注目です。

 

この光るパラソルを開発したのは、香港にヘッドクオーターがあるFOXCAT DESIGN。彼らは、北欧諸国で好評を得ているExcellent Limitedのプロダクトデザインレーベルです。FOXCAT DESIGNが手がけるすべての製品は、デザイン・機能・環境のバランスを考え、レストラン、ホテル、リゾート等の商業施設にフィットするようなもの。彼らが手掛ける製品は、美しいフォルムと機能性を誇り、世界中のリゾートホテルやプールサイドの演出アイテムとして導入が進んでいます。

 

ちょっとお値段は高いのですが、こんなおしゃれなパラソルが自宅にあったら最高です。プールサイド、ルーフトップテラス、ガーデン空間においても、きっと素敵な雰囲気をもたらしてくれるはず。このパラソルの下で、おいしいワインでも飲みながら優雅なひとときを過ごしてみたくなりませんか。

 

(文=舵社/島瀬堅太郎 画像提供=ゲートジャパン)

 

NI Parasol(ニー パラソル)
●品番 : Ni 350 (八角形)
●サイズ : 傘直径3,460mm、高さ2,940mm、重さ20kg   
●支柱パイプ部分:直径48mm
●価格 : 825,000円(税込み)※パラソルのみ(パラソルベースは別売り)
製品紹介のサイトは→こちら

※風に対する強度は通常のマーケットアンブレラと同程度なので、強風の際は必ず閉じてください。
※実物をご覧になりたい方は、ゲートジャパンまでお問い合わせください。

 

(問い合わせ)
ゲートジャパン
TEL:03-6805-1567
http://www.gatejapan.jp/

 

 

あわせて読みたい!

●8/3発売『Sea Dream』Vol.32/特集「瀬戸内海賛歌」

●海ガールあやはさん、ヘリーハンセン原宿を探検!

●船上での新しい食事の形! 重箱スタイルの「TAMATEBAKO」


グッズ

グッズ の記事をもっと読む