loading spinner

マリーナ
下田ボートサービス(静岡県)|マリーナガイド2021

2021.02.24

クルージングファンが愛する
自然と旅情にあふれた南伊豆の港町

下田ボートサービス(静岡県下田市)

 

伊豆半島の南端に位置する下田は、風光明媚な自然あふれる港町。温泉をはじめ、グルメ、観光名所もそろうとあって、クルージングの目的地・寄港地としても人気が高い。

 

ビジター係留は、「しもだ海の駅」にもなっている下田ボートサービスのゲストバースがおすすめだ。ビジター用の桟橋は、下田港に入ってすぐ西側にある稲生沢川桟橋と、東側の下田ボートサービス本社の目の前にある柿崎桟橋の2カ所。かけ流し温泉銭湯の「昭和湯」や、午後10時まで営業している大型のスーパー「あおき」も徒歩圏内にあって、滞在中には便利だ。

 

ビジター桟橋の1つ、下田ボートサービスの事務所の目の前に位置する柿崎桟橋。

 

また、相模湾を横断するヨットレース「リビエラカップ トランスサガミヨットレース」「国際カジキ釣り大会(JIBT)」など、ヨットレースやプレジャーボート関連のイベントも多く催される。こういったイベントでは、地元下田の人たちが全面的にバックアップしてくれ、参加艇を温かく迎えてくれるのも下田ならでは。

 

地元で水揚げされた海の幸も豊富にそろう、総合スーパー「あおき」。営業時間は9:30 〜 22:00。

 

かけ流しの温泉銭湯「昭和湯」。熱めの湯が、航海の疲れを癒やしてくれる。 営業時間は9:00 〜 20:30。

 

魚の宝庫である下田港では、新鮮な海の幸を存分に楽しむことが叶う。有名なキンメダイをはじめ、アジ、サバ、ヒラメ、アオリイカなど、年間を通じて豊富な魚種が水揚げされる。写真は地元で60年以上、3代続く老舗すし店「美松寿司」のものだ。女将さんが作る小鉢や料理を楽しみながら、ご主人が腕をふるう新鮮な下田のすしを楽しもう。
住所:静岡県下田市2-12-8
TEL:0558-22-0495

 

天然の良港として知られる下田港は、美味しいと評判の寿司店をはじめ、飲食店も豊富。クルージングの目的地として、ぜひおすすめしたい。

 

(文=舵オンライン編集部)

 


【主なデータ】
アクセス:(車)熱海、沼津から約70km (電車)伊豆急下田駅からタクシーで5分
営業時間:9:00 〜 17:00
定休日:火曜日
収容隻数:海上係留30隻
ビジター料金例:1泊4,000円~

 

〒415-0013 静岡県下田市柿崎 36-54
TEL: 0558-22-5511
https://www.shimoda-bs.jp/


関連タグ

マリーナ

マリーナ の記事をもっと読む