loading spinner

グッズ
縮む? 縮んだ!/ウオーターシュリンクトワイン

2020.12.08

トワイン(twine)とは、直訳すれば「より糸」のこと。セーラーにとっては、セール補修に用いるセールトワインが身近な存在ですね。

さて、ここで紹介する「ウオーターシュリンクトワイン=水で縮むトワイン」って、何だろう?──これは、もともとマグロの延縄漁で使われていたトワインなんです。
1本の幹網にたくさんの枝縄を取り付け、結合部分をトワインで結んで海中に投下すると、瞬時に固縛。今でいうインシュロックと同じ用途のために作られた、直径3ミリのヒモです。

この水で縮むトワイン、以前、舵社用品事業部で取り扱っていましたが、近年はカタログにも載らず……。「もう手に入らないの?」というお客さまからの強い要望があり、業者さんに再び生産を依頼。今回、めでたく仕入れることができました。

使い方はとても簡単。トワインを巻いて、ぬるま湯(40度くらい)をかけるだけ。水でも縮みますが、お湯のほうが収縮率が大きいです。太いロープの端止めが簡単にガッチリ、そして美しくできます。
ほかにも、トップの写真のように工具や鍋の柄に巻けば、滑り止めや断熱にもなります。
収縮率は最大約40%。一度縮んだトワインは元に戻りません。


では、実際に縮む様子を見てみましょう!

シュルシュルと、まるで生きもののように縮む、縮む。ブロックがみるみる上がっていくなんて……これは面白い。

 

こちらはロープの端止めの方法です。とても簡単なのに、なんて美しい仕上がり‼

 

ほかにもいろいろ使えそうですね。私はビニール傘の柄に巻いて目印にしたり、ベランダの物干し竿を固定したりしています。台風対策にもなりますよ。
この楽しさ、実際に味わってみませんか?

(文・写真=舵社用品事業部)

 

この商品は、舵社の通販サイトでお買い求めいただくことができます。
●ウォーターシュリンクトワインこちら
●在庫限りのお得なロープこちら


グッズ

グッズ の記事をもっと読む