この夏、新作の3モデルが登場/コルム・アドミラル

2021.07.11

世界のセーラーを魅了し続けるリストウオッチ「CORUM ADMIRAL(コルム・アドミラル)」コレクションから、この夏、新作3モデルが発売される。アジア人の腕にもなじむケース径38ミリという、ちょうどいいサイズの腕時計だ。オン/オフを問わないメタルバンド仕様で、日に焼けた腕に高級感を漂わせてくれる。

 

このコレクションの名前は、1957〜2003年の間、イギリスで1年おきに行われていたヨットレース「Admiral’s cup(アドミラルズカップ)」に由来するもの。

 

アドミラルズカップは、英国の「ロイヤル・オーシャン・レーシング・クラブ」が創設した国際外洋ヨットレースで、1カ国3艇のチームが成績を競う国別対抗レースだった。伝説的な外洋ヨットレースの一つに数えられ、計23回開催されたが、2003年を最後に休止。世界中から名だたるセーラーが集まるビッグイベントで、かつては日本からの参加艇があった時代もある。

 

1991年のアドミラルズカップでは、コルムがフランスチームのスポンサーになり、〈サファイア〉〈ルビー〉〈ダイヤモンド〉の3艇が完全優勝を飾った。その結果、コルムの時計を身につけることがセーラーの憧れになり、世界中のセレブたちにもその名が広まり、確固たる地位を築いたのである。


その後、アドミラルズカップは行われなくなったが、コルムは「アドミラル」の新作を発表し続け、その世界観が今なお受け継がれている。 エレガントさとラグジュアリーを兼ね備えた、セーリングシーンにとてもよく似合うタイムピースとして、これからも海の男たち、女たちを魅了し続けてゆく。

 

(文=舵オンライン編集部 写真提供=GMインターナショナル)

 

アドミラル38 オートマティック
●ムーブメント:自動巻き(キャリバーCO082)42時間パワーリザーブ、28,800振動、25石、時分秒針、デイト表示
●ケース:ブルーPVD加工を施したステンレススティール(ベゼル一部:18KRG)38.00mm径、8.95mm厚
●ダイアル:真鍮、ブルー航海ペナントのインデックス
●針:18Kローズゴールドプレート、ファセットカット
●リューズ:18Kローズゴールド
●風防:サファイアクリスタル(無反射防止加工)
●防水:5気圧/50m
●ストラップ:ブルーPVD加工を施したステンレススティール、18Kローズゴールドフィルド、トリプルフォールディングバックル
●価格:1,540,000円(税込み)

(問い合わせ)
GMインターナショナル
TEL:03-5828-9080
https://corumwatch.jp/

 


あわせて読みたい!

●7/5発売『Kazi』8月号/特集「東京五輪開幕直前情報」/内容詳細はコチラ

●「最新のボート&ヨットを紹介/BOATING GUIDE 2021」記事一覧はコチラ

●「レ・サーブル-オルタ2021/日本人セーラー奮闘中!」記事はコチラ

 

 


グッズ

グッズ の記事をもっと読む