浮力で船底を掃除する!/船底クリーニングキット

2022.07.01

ヨットやボートの船底を掃除するのに苦労されている方はいらっしゃいませんか?──上架したり、海に入ってゴシゴシと洗ったりと、とにかく大変な作業になりがち。でも、定期的にボートの船底をきれいにすることは、ボートのスピードを速くするだけでなく、燃費を向上させることで燃料を節約することにもつながります。

さて、今回ご紹介する「船底クリーニングキット」は、初期段階の船底の汚れに対応するアイテム。艇を上架する必要もなく、海上に係留したままの状態で船底掃除を行うことができます。

 

こちらは、延長も可能なパイプにクリーニングヘッドを取り付けて船底を掃除するというキットで、付属のパイプを使用することで最長320cmまで伸ばせるので、自艇や桟橋の上から掃除をすることが可能です。

 

青いクリーニングヘッド部分には約2kgの浮力があります。そのため、浮力のあるクリーニングヘッドと曲がりパイプを下へ押し込むと、浮力で自然と船底に押し付けられることになります。そのため、水中での洗浄にかかる労力が大幅に軽減されます。

 

喫水より下の部分の藻や貝などをかき落としたりすることができますが、より頑固な汚れには、簡単に交換できる取り換え式のブラシがオプションで用意されています。

上の画像は「グルービーヘッドブラシ」、ブラシの毛は、船体を傷つけないけれども汚れを落とすには頼もしい硬さがあります。

上の画像は「ウォーターラインスクレーパー」。主に喫水線付近の頑固な汚れを落としたいときに使用します。こちらも1kgの浮力があります。

※ただし、いずれの交換ブラシも、強固に付着したカキやフジツボなどは落とせませんのでご注意ください。

 

船底掃除が気軽にできる、驚きのアイテム。ぜひ一度お試しください。

 

(文=舵社 用品事業部/山本 武 トップ写真=落合明人 商品画像提供=マリンサービス児嶋)

 

【お買い求めはコチラから↓↓↓】

「船底クリーニングキット」

●長さ:110~320cm
●ヘッドサイズ:ф9.5x40cm
●セット内容:クリーニングヘッドx1、伸縮ポールx1、延長パイプx1、曲がりパイプx1

 

【交換用オプション】
「ウォーターラインスクレーパー」
●ヘッドサイズ:20×8×12cm
●浮力:約1kg

「グルービーヘッドブラシ」
●ヘッドサイズ:ф11×40cm
●浮力:約1kg

「交換用クリーニングヘッド」
●ヘッドサイズ:ф9.5x40cm
●浮力:約2kg

「交換用伸縮ポール」
長さ:110~210cm

 

(掲載商品に関する販売のお問い合わせ)
KAZIオンラインショップ シープラザ
https://www.seaplaza.jp/
TEL:03-3434-0941(平日9:30~17:30)

 

あわせて読みたい!

●『BoatCLUB』読者投稿/#15 日本海から太平洋へ!

●チーム〈MILAI〉、世界一周への挑戦がスタート

●夏を彩る極上の麦わら帽子|パナマハット

 


グッズ

グッズ の記事をもっと読む