loading spinner

マガジン
月刊『 BoatCLUB 』12月号/好評発売中

2020.11.05

ボートやボートフィッシングを中心に、海の魅力を発信する月刊誌『 BoatCLUB 』の12月号が、現在好評発売中。「流し釣り2020」の文字と、マリンイラストレーター Tadami 氏によるスパンカーを広げた鮮やかな4隻のボートの表紙イラストが目印です!!

 

『 BoatCLUB 』12月号の特集は、「流し釣り2020」。ボート初心者が最初にぶつかる壁であり、その後も長い間対峙し続ける関門の一つである流し釣りにフォーカスを当てました。トモ流し、スパンカー流し、ドテラ流し、パラシュートアンカー流しといった昔からある流し方から、ミンコタ/アイパイロット、マロール/釣楽リモコン、ヤマハ/FSR、フルノ/SABIKIモード、トヨタ/TVASといった最新機器を使った新しい流し方まで、一挙、大紹介しています。一冊をじっくり読み込めば、釣果アップも間違いなし!?

 

ボート紹介は、ウオータージェットドライブ搭載の「スカラブ285HOインパルス」(上)と、ビルダー自身の手でフルレストアが施された「サノ24ランナバウト」(下)の2艇。

 

エスパ水野は、静岡県の浜名湖と遠州灘の魅力あふれるゲレンデでボート遊びを楽しむ、ニッサン・サンキャット245CS のオーナーさんの艇にお邪魔しました!

 

魚影の濃い、千葉県・銚子マリーナでヤマハYFR-24 をレンタルした晴山由梨さんは、きれいなマダイを釣っています。誌面では、もっと大きなサワラを釣り上げる姿も掲載していますよ♪

 

ボート遊びの魅力がたっぷり詰まった一冊に仕上がっています。全国書店にて発売中です。ぜひ手に取ってご覧ください。

寒くなってきましたが、体調管理に気を付けてボート遊びを楽しみましょう!!

(文=BoatCLUB 編集部)

 

『BoatCLUB』2020年12月号
●本体価格:891円+税
●発行:舵社

※詳細およびご購入はコチラ


マガジン

マガジン の記事をもっと読む